充填機メーカーのテクノ 会社概要・営業所案内についてご紹介いたします。
定量・液体・自動・計量充填機メーカー【株式会社テクノ】定量・液体・自動・計量充填機メーカー【株式会社テクノ】


HOME会社概要・営業所案内

会社概要・営業所案内

会社名 株式会社テクノ
代表者 上田 利和
所在地 〒664-0895 兵庫県伊丹市宮ノ前1丁目1番25号 
Tel 072-747-9333
Fax 072-747-3969
資本金 \10,000,000-
取引銀行 三井住友銀行(深江橋支店)
従業員数 3名

テクノ周辺地図

大阪営業所案内

所在地 〒553-0002 大阪市福島区鷺洲5丁目10番8号1206
                        藤田計量システム内 
Tel 06-6453-3204
Fax 06-6453-3244

会社沿革

私共、テクノのスタッフ一同は、某英国系商事会社にて、輸入及び国産の各種産業機械を担当しておりました。
そこで培ったノウハウを生かし、1968年、日本で初めてバキュームタイプの5ガロン缶用パレタイザーを開発し、大手塗料メーカーに納品いたしました。
それ以来、塗料メーカーを中心として、接着剤・化学薬品・医薬品・化粧品・食品など各界向に液体充填設備の開発、設計、輸入、販売に従事。多品種少量生産に焦点を合わせた移動式の5ガロン缶用重量式自動充填機や、日曜大工市場における小型丸缶用のペイントの充填機など、多くの実績を積むに至りました。

しかし、外資系でその資本系統が変わり、経営方針が変更になり、経営者が変わるといった状況に陥ってしまったのです。その結果、機械部門の業務から撤退することになりました。
それにより、これまでの顧客に対するアフターケアの問題や、下請業者・輸入関係者様といった各業者様との問題が発生いたしました。
そんな折、当時はお付き合いのあった機械メーカーの援助(東京一社、大阪ニ社)や、その他ユーザー各社様からの応援のおかげで、液体充填機のエキスパートを目標とした会社を創立するに至ったのです。

1987年7月、資本金800万円を持って創立した充填機メーカー、それが現在のテクノです。
1989年11月には、当時の社名テクノトレーディングから、株式会社テクノに社名変更。その後、商法改正に伴い1996年3月には、資本金1000万円に増資し、現在にいたります。

事業内容

現在、当社では各種充填機の輸入・製作・販売を行っております。以下に、主な業務内容・充填機製品などについてまとめました。

●5ガロン缶用自動「カン太II」を中心とした、重量式全自動機充填設備をご用意しております。また、ステンレス製半自動充填機「カン太」シリーズや、その他、200Lドラム缶用充填設備など大型容器用充填、搬送設備などをご用意しております。

●丸缶やびん、袋などに水のような低粘度製品からグルテンのような超高粘度製品、固形物の混入した(シチューなど)を効率よく充填する英国RIGGS AUTOPCK社製 TRI-TECH充填機の輸入製作販売を行っております。

●英国CAP CODER社製の簡便で、使いやすいエアー式卓上型キャップ締め機や、ハンディで使いやすいキャップメイトIIキャップ締め機の輸入販売を行っております。

上記のように、およそ10mLから200Lドラム缶用までの容量式及び重量式液体充填機や、その周辺機器装置の輸入、開発、製作、販売及び、メンテナンスサービスを主な業務としています。

お気軽にお問い合わせください。【株式会社テクノ】Fax:06-6974-1798 Tel:072-747-9333
お気軽にお問い合わせください。【株式会社テクノ】お問い合わせ・資料請求
ページの先頭へ